“新ショートカット美女”武田玲奈、キス&ベッドシーンの体当たり演技に反響

【武田玲奈/モデルプレス=1月31日】モデルで女優の武田玲奈が、30日放送の土ドラ「傘をもたない蟻たちは」(フジテレビ系/毎週土曜よる11時40分~)の最終話に出演。キス&ベッドシーンという衝撃の体当たりな演技に、反響を呼んでいる。
キス&ベッドシーンの体当たり演技に挑戦した武田玲奈/オフィシャルブログ(LINE)より
キス&ベッドシーンの体当たり演技に挑戦した武田玲奈/オフィシャルブログ(LINE)より
武田玲奈(C)モデルプレス
武田玲奈(C)モデルプレス
NEWSの加藤シゲアキが昨年発表した初の短編小説集「傘をもたない蟻たちは」を原作に、主演を桐山漣が演じた今作。武田は、桐山演じる主人公・橋本純が15歳の頃に付き合っていた赤津舞の中学生時代を演じた。

純の中学生時代の役を演じたのは小林亮太。舞の家で、純が勉強を教えてもらうという設定のもと、複雑な思いがめぐりやり場のない感情を抱えていた純は、舞の気持ちを無視してベッドへ押し倒し、キス。舞と純は裸で布団に包まり、純が「ごめん…」と謝るシーンが描かれた。

「チャレンジ」の衝撃シーン



最終話のみの出演にして衝撃の展開に、ネットユーザーからは「れなれなマジか」「玲奈ちゃんが、キス…ベッドシーン…」「何気なく見てたら、れなれなが大変なことに…!」「まさかのベッドシーン」など驚きの声が寄せられ、ファンからもブログに「玲奈ちゃん、傘をもたない蟻たちは見たよ!ビックリしました」「チャレンジでしたね。可愛かったです」「ちょっと複雑な気持ちになりました…(笑)」「ベッドシーンはまだ早いよ~!」「どんなシーンも一生懸命に演じる玲奈ちゃんが大好き」など多くのコメントが寄せられている。

2016年本格ブレイク注目株



武田玲奈(C)モデルプレス
武田玲奈(C)モデルプレス
武田玲奈(C)モデルプレス
武田玲奈(C)モデルプレス
福島県出身の武田は2013年「第2のくみっきー!発掘オーディション」でグランプリを獲得し、「Popteen」レギュラーモデルとしてデビュー。昨年2月、「週刊ヤングジャンプ」13号で「ショートカットの後継者現る」「ヤングジャンプ史上最大級の逸材」と異例の特集が組まれ、そのスラリと伸びた長い手脚を持つ圧巻スタイルで、一躍注目を浴びた。

昨年3月公開の映画『暗殺教室』で女優デビューを果たして以降、映画『罪の余白』『ハロウィンナイトメア2』と立て続けに出演、同年10月クールのドラマ「監獄学園-プリズンスクール-」(MBS・TBS)で演じた千代役が大きな話題に。フジテレビ系「めざましテレビ」のイマドキガールとしても活躍しており、今年本格ブレイクが期待される女優のひとりである。(modelpress編集部)

武田玲奈(たけだ・れな)プロフィール



出身地:福島県
生年月日:1997年7月27日
血液型:B型
身長:164cm
趣味:アニメ、映画鑑賞
特技:ルービックキューブ
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP