沢尻エリカ×渡辺麻友のキス・濃厚ラブシーン…“禁断の扉”解禁「美しすぎる」「まさかの展開」

【沢尻エリカ・渡辺麻友/モデルプレス=1月22日】女優の沢尻エリカが主演を務めるフジテレビ系スペシャルドラマ『大奥』の第一部が22日放送された。“史上最強の側室”を演じた沢尻の迫真の演技と、AKB48渡辺麻友との“禁断の愛”に、視聴者から大きな反響が寄せられている。
沢尻エリカ×渡辺麻友のキス・濃厚ラブシーン…“禁断の扉”解禁「美しすぎる」「まさかの展開」(C)フジテレビ
沢尻エリカ×渡辺麻友のキス・濃厚ラブシーン…“禁断の扉”解禁「美しすぎる」「まさかの展開」(C)フジテレビ
江戸時代の大奥を舞台に女たちの壮絶な人間模様を描き、今回11年ぶりに復活した「大奥」。22日放送の「第一部~最凶の女~」では、江戸幕府第11代将軍・徳川家斉(成宮寛貴)の「壮年期」を舞台に、主人公のお美代(沢尻)が両親の無念を晴らすため大奥入りし、さまざまな戦略でかたきである家斉に復讐を果たしていくという衝撃のストーリーが描かれた。

沢尻の“悪女”ぶりが加速 迫真の演技に絶賛



大奥に入り、周囲の女中らを惑わしながら虎視眈々と敵討ちを狙うお美代。復讐に燃えながら徐々に悪女ぶりを増していく沢尻の迫真の演技に、ネット上では「さすがエリカ様、ハマリ役」「沢尻エリカが恐ろしくて美しい」との声が上がった。また、成宮演じる家斉とのラブシーンでは背中を大胆に披露する場面もあり、「エリカ様の見せ場きた!」「最高」と興奮の声が続出した。

濃厚ラブシーン・衝撃の展開にネット上で盛り上がり



沢尻エリカ、渡辺麻友(C)フジテレビ
沢尻エリカ、渡辺麻友(C)フジテレビ
なかでも盛り上がりを見せたのは、物語後半で描かれた、渡辺演じる女中のお志摩とお美代の“禁断の愛”。お志摩の純粋な心に惹かれ、徐々に距離を縮めていったお美代が求愛し、キスシーンや入浴シーンなど濃厚な場面の連続に「エリカ様とまゆゆのラブシーン美しすぎる」「禁断の扉、開いたー!」「ドキドキが止まらない」など大きな反響が見られた。

終盤にはお志摩の抱えていた真実が明らかになり、裏切りと愛憎が入り乱れる急展開に。放送とリアルタイムでTwitterを更新していた渡辺も「いや~緊張した…まだドキドキが収まらない」とツイートしており、「ラブラブかと思ったら一気に恐怖展開」「えー!裏切りまゆゆキター」「え?なんで?これは予想してなかった」とまさかの結末に衝撃を受けたファンからのコメントが殺到している。

第二部「悲劇の姉妹」は29日よる9時より放送。「大奥」シリーズ史上初めてとなる姉妹の物語で、実在した側室でなくフィクション設定の姉妹の激動の姿を描いていく。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

News Listニュース一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP