広瀬すず、松井愛莉に続く「ゼクシィ」新CMガールがお披露目

【モデルプレス】21日、加藤ローサ、松井愛莉、広瀬すずら数々のヒロインを輩出してきた「ゼクシィ」の8代目CMガールがお披露目された。
広瀬すずに続く「ゼクシィ」CMガール決定 「non-no」新木優子がお披露目【モデルプレス】
広瀬すずに続く「ゼクシィ」CMガール決定 「non-no」新木優子がお披露目【モデルプレス】
新木優子
新木優子
今回、ゼクシィ8代目CMガールに決定したのは、雑誌「non-no」専属モデルの新木優子(21)。同日、都内にて行われたお披露目イベントに登場し、ウエディングドレス姿でヴァージンロードを歩いた。抜擢を受け「すごく光栄なことだと嬉しく思います。でもまだ実感がわきません」と語った新木。決まった時の心境については「やったーって嬉しい気持ちになって、すぐに両親に連絡したい気持ちが湧いてきました」と笑顔でコメントした。

新木はみんなを幸せにする笑顔



新木優子
新木優子
またCMのクリエイティブ・ディレクターを務めた箭内道彦氏もイベントに登場。新木に対し「みんなを幸せにする笑顔」と評価し、今回のCMのテーマである「ハッピー、笑顔、祝福」にピッタリだとコメント。新木は、箭内氏の絶賛に照れつつも「今日から一年間、一生懸命に花嫁花婿さんを応援して、素敵な結婚式を挙げてもらえるように頑張ります」と意気込みを語った。

新木優子
新木優子
新木優子
新木優子
さらに自身の結婚相手について問われると、「いつでも待ってます。大歓迎です」と言いつつも、「20代後半ぐらいに現れて欲しいですね」と正直な気持ちを明かした。

「誰が見ても“新木優子”」



新木優子/ゼクシィ新CMメイキングカット
新木優子/ゼクシィ新CMメイキングカット
昨年末、モデルプレスの取材に対し「来年は誰が見ても“新木優子”だって思ってもらえるような存在になる」と目標を語っていた新木。今回、“美少女タレントの登竜門”としても知られる同イメージガールに抜擢されたことで、また一歩、その目標に近づいた。

(左から)神本絵里氏、新木優子、椿鬼奴、箭内道彦氏
(左から)神本絵里氏、新木優子、椿鬼奴、箭内道彦氏
なお、CM楽曲は嵐の「愛を叫べ」に決定したことも合わせて発表。同CMは、5月22日より全国オンエア。イベントには他、お笑いタレントの椿鬼奴、ゼクシィ編集長の神本絵里氏が出席した。(modelpress編集部)

新木優子(あらき・ゆうこ)プロフィール



生年月日:1993年12月15日
出身地:東京都
血液型:A型
身長:163cm
趣味:読書
特技:ユーフォニウム トランペット

2014年3月号より女性ファッション誌「non‐no」の専属モデルとして活動。ほかドラマ、CMなどで女優としても活躍しており、映画「告白」(2010年)、映画「ゆるせない、逢いたい」(2013年)、TBS系ドラマ「ドラゴン青年団」(2012年)などに出演。2015年8月1日公開の映画「家族ごっこ」への出演も決定している。

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

Wedding List結婚一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP