菜々緒の全開“悪女” 出演者が感嘆「強すぎる」「一回呼んで説教しよう」

【モデルプレス】モデルで女優の菜々緒が、悪女全開の演技で魅了した。
「痛快TV スカッとジャパン」(毎週月曜、よる8時~)に出演した菜々緒【モデルプレス】
「痛快TV スカッとジャパン」(毎週月曜、よる8時~)に出演した菜々緒【モデルプレス】
菜々緒は、3日放送のフジテレビ系バラエティ番組「痛快TV スカッとジャパン」(毎週月曜、よる8時~)に出演。悪女ぶりを輝かせた。

同番組は、身近にいる意地悪で自分勝手な人をナイスアイデアや機転の利いたとんち、手の込んだ頭脳作戦で撃退したという“スカッとする話”をショートドラマで再現するバラエティ番組。ウッチャンナンチャンの内村光良がMCを務め、HKT48指原莉乃、千秋、陣内智則、上地雄輔、関根勤らがスタジオゲストとして出演した。

“悪女”菜々緒、再び



第1回放送で悪女として出演した菜々緒。そのハマりぶりにスタジオはため息が漏れていたが、今回の放送でも再び“悪女”菜々緒が登場。姿を見せるやいなや、指原は「出た!ありがとうございます」と興奮の色を示した。

菜々緒は下着メーカーのデザイン部署の主任“エリカ”という役どころで、「人生すべてがブランド女」という女王様振りを発揮。自分より高いバッグを身に付けた後輩には「完全に身分不相応って感じ。バッグがかわいそう」、また使い古した洋服を着ている社員には「カーディガンに毛玉が付いているような人間、認めませんから」と辛辣なワードを連発。しまいには「エリカより金持ちの彼氏を作っちゃいけない」という、会社の暗黙のルールも存在。そんな悪女ぶりに怯えるスタジオだが、関根からは「いいなぁ、味がある」と板のついた演技に称賛の声を飛ばした。

出演者から飛び交う感嘆の声



また陣内には「一回菜々緒を呼んで説教しません?」と言わしめる始末。ラストは、菜々緒が出し抜かれる、スカッとするシーンも用意されたが、へこむ様子も見せずすぐさま強気の表情を作った菜々緒。それには指原も「顔がいいんです。強すぎる、強すぎませんか?あの顔、またすぐどっかでお会いできるだろうな」と再出演を望むラブコールを送っていた。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP