ファッション、雑誌、エンタメ好きな女子たちへ[モデルプレス]

[トレンド]乃木坂46、大人の色気漂う艶やか着物&コスプレ姿を披露 1stアルバム未発表曲独占先行公開モデルプレス

森三中・大島美幸、“妊活”休業の真意と今後の計画を明かす 

2014-01-31 11:20:26 配信 / 参照回数:271061 / 提供:モデルプレス / タグ: 森三中 / 大島美幸 / 鈴木おさむ

“妊活”で芸能活動を休止することを発表した森三中の大島美幸が31日、急遽会見を開いた。

“妊活”で芸能活動を休止することを発表した森三中の大島美幸
◆“妊活”休業を報告

会見にはメンバーの村上知子、黒沢かずこも揃って出席。大島は、「5月から妊活休業をさせていただきます」と改めて報告し、「村上さんも黒沢さんもすぐいいと思うよっていってくれて、事務所の方も珍しく前向きに考えてくれて、今お世話になってる番組のレギュラーの方、スタッフさんも温かくどうぞといってくださいました」と感謝した。

大島は2002年に作家の鈴木おさむ氏(41)と結婚。子宝に恵まれることは夫妻の悲願であったが2008年に流産を経験している。そのことが“妊活”休業の大きなきっかけになったといい、「スタントマンみたいな仕事なので、赤ちゃんが居づらいのかなって。次つくるんだったら、ちゃんとしたいなって思いました。おさむジュニアがみたいです」と告白。「妊娠すれば出産できるって思っていたので、悲しいことでした。もっと勉強して赤ちゃんのことが分かったので、いい経験だったと思います」と振り返った。

また、村上が2月1日より産休に入るため、しばらくの間、黒沢が1人で森三中として活動。2人は「森三中をお任せします」(大島)、「身勝手なことを聞いてくれてありがたいです」(村上)と黒沢にグループを託した。

◆復帰について

今後は、5月6日の日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」の収録を最後に芸能活動を休止。休業中は「からだの本」(オレンジページ)と「ESSE」(扶桑社)の連載、継続中のCM撮影、主演映画「福福荘の福ちゃん」(本年度公開)のプロモーション活動を除き、一切の芸能活動を休止する。

復帰については、「1年位と思ってるんですけど、ここでは言えない。どうなるか分からない」とコメント。「病院は本当にずっと行きたかったし、旦那に毎日ご飯も作ってあげたいです」とこれからはじまる新生活に胸を弾ませた。(モデルプレス)

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事