ファッション、雑誌、エンタメ好きな女子たちへ[モデルプレス]

[トレンド]猛暑を美しく乗り切る新トレンド “ココナッツガール”ブームの兆しモデルプレス

AKB48、「じゃんけん大会」詳細発表 指原莉乃、宮澤佐江ら地方・海外組メンバーの出場は?

2013-06-26 15:58:38 配信 / 参照回数:133739 / 提供:モデルプレス / タグ: AKB48

「第3回じゃんけん大会」で優勝した島崎遥香
「第3回じゃんけん大会」選抜メンバー(下段左から)篠田麻里子、横山由依、島崎遥香、仁藤萌乃、内田眞由美(上段左から)松原夏海、梅田彩佳、板野友美、中村麻里子、柏木由紀、中田ちさと、上野圭澄(※竹内美宥、阿部マリア、前田亜美、木本花音は年齢制限により会見欠席)

AKB48の34枚目となるシングルを歌うメンバーを決定する、第4回「AKB48 34thシングル選抜じゃんけん大会」の詳細が発表された。

26日、AKB48の公式サイトでは「AKB48チームA・チームK・チームB所属メンバーに加え、今回もAKB48グループ内の『SKE48』『NMB48』『HKT48』メンバーにも本戦出場枠を設定いたしました」と報告。

AKB48を兼任している、SKE48松井珠理奈、古畑奈和、NMB48渡辺美優紀、矢倉楓子、HKT48兒玉遥、JKT48高城亜樹、レナ・ノザワ、SNH48鈴木まりやの8人については、本戦からの出場となる。先日行われた総選挙で1位となった指原莉乃は、予備戦から出場し3枠しかない本戦への切符を争うこととなった。

さらに、すでに卒業が決定している、AKB48チームAキャプテン篠田麻里子、チームK秋元才加、板野友美、NMB48チームN福本愛菜の4人と、JKT48、SNH48専属メンバーの不参加も発表。24日、正式にAKB48の兼任を解除したSNH48・宮澤佐江は出場権がなくなった。

2010年から開催されているじゃんけん大会。毎年恒例のお祭りイベントのひとつとして定着しており、過去の優勝者は第1回目が内田眞由美、第2回目が篠田麻里子、第3回目が島崎遥香。昨年優勝した島崎は、その後“ぱるる”の愛称で一気にブレイクし、先日行われた第5回選抜総選挙では12位にランクインを果たした。

なお、「AKB48 34thシングル選抜じゃんけん大会」は、9月18日に東京・日本武道館にて開催される。(モデルプレス)

■各グループの本戦出場枠の内訳

AKB48
<研究生予備戦>研究生から4名を選出
<予備戦参加人数>所属メンバー62名は本戦から出場
<本戦出場枠>66名

SKE48
<研究生予備戦>研究生から4名を選出
<予備戦参加人数>所属メンバー44名+研究生4名=48名
※チームS松井珠理奈、チームE古畑奈和は本戦から出場の為、人数から省いて計算
<本戦出場枠>8名

NMB48
<研究生予備戦>研究生から3名を選出
<予備戦参加人数>所属メンバー43名+研究生3名=46名
※チームN渡辺美優紀、チームM矢倉楓子は本戦から出場の為、人数から省いて計算
<本戦出場枠] 8名

HKT48
<研究生予備戦>研究生から4名を選出
<予備戦参加人数>所属メンバー14名+研究生4名=18名
<本戦出場枠>3名
※チームH児玉遥は本戦から出場の為、人数から省いて計算

関連リンク

関連記事

関連動画

YouTubeのキーワード検索にて取得していますので、関係のない動画が表示されることがあります。

その他の関連記事

関連モデル

「ニュース」カテゴリーの最新記事

「モデルプレス」スタッフ募集中!

「モデルプレス」では現在【記者】【編集アシスタント】【システムエンジニア】【営業】を募集しています。
詳しくは 採用情報 をご覧ください。

法人向け「モデルプレス」ニュースコンテンツ無料提供

「モデルプレス」ニュース記事をあなたのサイトの1コンテンツとして導入してみませんか? 無料です。 サイトを運営されている法人様へ「モデルプレス」のニュース記事コンテンツを無料提供配信(専用RSSで自動コンテンツ配信)させていただきます。 会社名、サイト名、URL、サイトの説明をご記載いただき、ご連絡くださいませ。(サイト審査後、ご返信させていただきます。)
メールアドレス:info@mdpr.jp

個人ブロガーの方へ

個人ブロガーの方で「モデルプレス」ニュース記事を引用掲載される方は、必ず該当記事のURLをクリックできる状態でリンク掲載ください。 もし、「モデルプレス」へリンクを貼らずに「モデルプレス」ニュース記事を引用されているブログを見つけた方は、そのブログのURLを当運営事務局までご連絡ください。
メールアドレス:info@mdpr.jp