<レコ大>AKB48、純白ミニ衣装で「真夏のSounds good!」披露

「第54回 輝く!日本レコード大賞」に出演したAKB48
AKB48
AKB48
AKB48が30日、東京・新国立劇場で開催された年末恒例の音楽賞「第54回 輝く!日本レコード大賞」の最終選考会に登場。「優秀作品賞」を受賞した「真夏のSounds good!」を披露した。 AKB48は白のミニスカ衣装で統一。圧巻のパフォーマンスで会場を盛り上げた。

歌唱前、周りからV2の声もあるのでは?と聞かれた高橋みなみは「去年は夢が叶ったと思った。今年もAKB第2章として大賞を獲りたい!」と力強く意気込み。大島優子は卒業や移籍、脱退が相次いだ今年を「いい意味で崩した年」と振り返り、来年は「また新たにAKB48を作る年にしたいです」とコメント。渡辺麻友は「来年はAKBの新たな始まり。個人としても自覚を持ってやっていきたいと思います」と気を引き締めていた。

受賞曲となった「真夏のSounds good!」は26枚目のシングルとして今年5月に発売され、集計初日における推定売上枚数の最高記録を更新。今年の年間シングル売り上げでも堂々の1位を獲得した。

「真夏のSounds good!」(AKB48)のほか「優秀作品賞」を受賞したのは、「ありがとう」(JUJU)、「風が吹いている」(いきものがかり)、「GO FOR IT!!」(西野カナ)、「櫻」(氷川きよし)、「酒のやど」(香西かおり)、「777~We can sing a song!~」(AAA)、「花火」(三代目 J Soul Brothers)、「White Angel」(Fairies)、「真夏のSounds good!」(AKB48)、「やさしくなりたい」(斉藤和義)の計10作品。この中から今年の「日本レコード大賞」が決定する。

半世紀以上の歴史を持つ同賞は、今年もTBS系で「第54回 輝く!日本レコード大賞」として午後5時半より生中継。司会は安住紳一郎アナウンサー、女優の新垣結衣が担当している。(モデルプレス)

■「第54回 輝く!日本レコード大賞」各賞(50音順)

【優秀作品賞】「ありがとう」JUJU/「風が吹いている」いきものがかり/「GO FOR IT!!」西野カナ/「櫻」氷川きよし/「酒のやど」香西かおり/「777 ~We can sing a song!~」AAA/「花火」三代目 J Soul Brothers/「White Angel」Fairies/「真夏のSounds good!」AKB48/「やさしくなりたい」斉藤和義
【新人賞】家入レオ/臼澤みさき/小野恵令奈/ティーナ・カリーナ
【特別賞】きゃりーぱみゅぱみゅ/プリンセス・プリンセス/ペギー葉山
【最優秀歌唱賞】天童よしみ
【最優秀アルバム賞】「Love Place」西野カナ
【優秀アルバム賞】「縁-えにし-」山崎ハコ/「ENTERTAINMENT」SEKAI NO OWARI/「花束と猫」藤田恵美/「ファンキーモンキーベイビーズ4」FUNKY MONKEY BABYS
【作曲賞】レーモンド松屋「夜明けのブルース」五木ひろし
【作詩賞】秋元康「UZA」「ギンガムチェック」「真夏のSounds good!」AKB48 など
【編曲賞】中田ヤスタカ「スパイス」Perfume「つけまつける」きゃりーぱみゅぱみゅ など
【企画賞】『THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 生っすかSPECIAL 01』(日本コロムビア)/『幸魂 さきみたま くしみたま 奇魂 古事記より』藤舎貴生(公益財団法人 日本伝統文化振興財団/ビクターエンタテインメント)/『時代の歌V』鳥羽一郎(日本クラウン)/『Doubles Best』スキマスイッチ(アリオラジャパン)/『HIROSHI TACHI sings YUJIRO』舘ひろし(デフスターレコーズ)/『もしも明日が ~三木たかしトリビュート~』(ユニバーサルミュージック)
【日本作曲家協会奨励賞】走 裕介
【功労賞】かまやつひろし/堺 正章/中村泰士/倍賞千恵子/三沢あけみ
【特別功労賞】伊藤エミ/尾崎紀世彦/桜井センリ/櫻田誠一/佐々木敢一/長良じゅん/宮 史郎/森 光子
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

News Listニュース一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP