石原さとみ、胸元セクシーに登場!カメラマンからの要望に赤面

アジア最大級の映画祭「第25回東京国際映画祭(TIFF)」が20日に開幕し、女優の石原さとみが、東京・六本木ヒルズに隣接するけやき坂に敷かれたグリーンカーペットに登場した。
「第25回東京国際映画祭」グリーンカーペットに登場した石原さとみ
同映画祭の特別招待作品「カラスの親指」に出演する石原さとみは、胸元&背中がセクシーなピンクのコンビネゾンで、主演の阿部寛ら豪華共演者とウォーキング。フォトセッションエリアではカメラマンからの「グルっと回って!」という要望にも「恥ずかしいっ」と顔を赤くしながらも笑顔で応じていた。

映画「カラスの親指」は映画化不可能と言われてきた直木賞作家・道尾秀介の同名小説を映画化。負けっぱなしの人生を送ってきた詐欺師コンビが、転がりこんだ3人の若者とともに、人生の逆転を狙った一世一代の大計画を実行する。11月23日公開。

「TIFF」は、国際映画製作連盟公認の日本唯一の国際映画祭として1985年より開催。上映されるのは、世界中から厳選された作品から“東京 サクラ グランプリ”を選出する「コンペティション」(15本)のほか、「特別招待作品」(21本)、「アジアの風」(25本)、「日本映画・ある視点」(本)、「WORLD CINEMA」(12本)、「natural TIFF」(8本)の6部門。10月20日から28日の9日間にわたって六本木ヒルズをメイン会場に、都内の各劇場及び施設・ホールで開催される。(モデルプレス)

モデルプレス

YouTubeのキーワード検索にて取得していますので、関係のない動画が表示されることがあります。

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP