AKB48、「第3回じゃんけん大会」対戦表を発表

AKB48が8日、東京・有明の東京ビッグサイトにて「AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会」(9月18日 東京・日本武道館)の本戦組み合わせ抽選会を行った。
「AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会」でシード権を獲得した篠田麻里子(C)AKS
この日は、勝敗を左右するトーナメントの組み合わせを決めるため、本戦に出場するAKB48をはじめ、SKE48、NMB48、HKT48、AKB48研究生メンバーの中から各予備戦を勝ち抜き、本戦出場を決めたメンバー全86人が集合。

前回優勝した篠田麻里子は、「去年は優勝させていただきましたので、今年も頑張りたいなと思います」と2連覇を目指して意欲満々。強運でシード権を引き当て2回戦で大家志津香との対決が決定した。

そのほか、第4回総選挙でセンターに返り咲いた大島優子を筆頭に、渡辺麻友、柏木由紀、高橋みなみ、松井珠理奈ら人気メンバーがシード枠を独占する結果となった。

柏木由紀は「このじゃんけん大会は全メンバーに公平にチャンスがあるので、私も頑張ります」、高橋みなみは「運も実力のうちということで、9 月18 日の武道館を楽しみにしていただければなと思います。私も頑張ります」とそれぞれ意気込みを語った。

当初、本戦出場者は全86人だったが、急遽AKB48チームBの増田有華が辞退を表明。「私はじゃんけん大会を辞退させていただきます。先日行われましたミュージカルのオーディションに受かりまして、そのお稽古が8月から始まりますので、応援してくださるファンの方々には申し訳ないのですが、その分、ミュージカルが成功するように一生懸命頑張りますので応援をよろしくお願いします」と挨拶。本戦は全85人が出場することになった。(モデルプレス)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP