“新成人”小関裕太の抱負にダメ出し入る 「たくらんでいること」を告白

“新成人”小関裕太の抱負にダメ出し入る 「たくらんでいること」を告白

【モデルプレス】9日、新国立劇場・中劇場でミュージカル「DNA-SHARAKU」の公開ゲネプロが行われ、W主演をつとめるシンガーソングライターのナオト・インティライミと俳優の小関裕太らキャスト陣が報道陣の取材に応じた。今年の新成人である小関は抱負を聞かれると「やっぱりここにいる皆さん(=共演者)のように大きくなりたいと思います」と真摯にコメント。すると共演のミッツ・マングローブからすかさず「そういうことじゃない、もうちょっとダーティーなこと!」とダメ出しが入った。

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP