「Seventeen」古畑星夏「モデルを辞めたいと思った」過去を告白 2016年の抱負も語る

【モデルプレス】雑誌「Seventeen」専属モデルの古畑星夏が6日、都内で行われた通信教育のスタート記念イベント「よく春(よくばる)レッスン開講式」に、元女子サッカー日本代表の澤穂希氏とともに出席。現在19歳の古畑は、13歳で始めたモデル活動を「辞めたい」と思ったことがあると告白。2016年の抱負も明かした。

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP