かわいいのに「エロい!」と思わせる方法

【モデルプレス】男性が好きなのは、昼は淑女、夜は娼婦。しかしベッドに入ったからといって、いきなり大胆にはなれないですよね。
かわいいのに「エロい!」と思わせる方法(Photo by tatchaihot/Fotolia)
かわいいのに「エロい!」と思わせる方法(Photo by tatchaihot/Fotolia)
男性にとって女性の「かわいさ」とは、見た目だけではありません。それ以上に一緒にいる時にキュンとする仕草やキャラクターに魅力を感じます。その「かわいさ」とのギャップが、実は最高の「エロ」を生むもの。そこで今回は、清楚なイメージの女性が簡単にできるエロくなる方法を探ってみました。

1.妄想



いろいろな妄想をしてみましょう。彼とのセックスで本当はしてみたいことや、ほかの人がどんなプレイをしているのか探ってみるのも良いでしょう。どうしたらエロくなれるのか、もっと喜ばせるには何ができるのかと研究することが、あなたの中に眠っていたエロを引き出します。

2.下着



セクシーなランジェリーを何でもない日に身につけるだけで、気分が高揚してきます。もともと女性を美しく見せるために作られているため、仕草が自然と女性らしく艶かしくなりますよね。シースルーのものにTバック、ガーターなど、もし気づかれたら恥ずかしい、その気持ちが余計に色っぽく見せてくれます。

一緒に楽しむ気持ちが大事/Photo by Lies Thru a Lens 
一緒に楽しむ気持ちが大事/Photo by Lies Thru a Lens 

3.吐息と唾液と舌



キスする時に口の中の唾液の量を増やして、ぴちゃぴちゃと音を立てながら、ゆっくりと唇を舐めます。大事にそっと舐め始め、少しずつ激しく強弱をつけて…。相手に本能を掻き立てられたと言わんばかりに、乱れた姿を見せましょう。舌の裏側を舌先でなぞったり、舌そのものをしゃぶったり、考えすぎずに行うのが効果的。たまに漏れる吐息と普段見られないあなたがチラチラと垣間見えることで、ドキッとして何も考えられなくなります。

4.ツヤ



エロくなるのに不可欠なのが濡れ感です。肌や髪、唇のツヤもそうですが、1番重要なのは目の艶。しっとりと濡れた目でじっと見つめるだけで、グッと色っぽくなります。エロさに言葉はいりません。妄想させて、勘違いさせて、近寄らせる。それが最高のテクニック。

いかがでしょう。男性にはあくまで、無意識だと信じさせるのがポイント。計算が少しでも感じられると雰囲気は台無しなので、いつもやるのではなくここぞ!という時にドキッとさせましょう。(modelpress編集部)
モデルプレス

Hot Word !人気のキーワード

ラブコスメ 乳首

Photo Ranking画像ランキング

Love Listラブ一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP