PR for U

一瞬でアソコがドキドキする!男性に「エッチしたい」と思わせる方法

【モデルプレス】恋愛初期の頃はいつも連絡してきて、「早く会いたい」と言ってくれていた彼が、気がつけば既読スルーや会ってもエッチしないことも。「あんなにエッチを求めてきていたのに…」なんて思っている女性のみなさん。それは単純なマンネリではないかもしれません。彼の「したい」スイッチを、ちゃんとオンにできていないのです。
一瞬でアソコがドキドキする!男性に「エッチしたい」と思わせる方法(Photo by Anna Bizon/Fotolia)【モデルプレス】
一瞬でアソコがドキドキする!男性に「エッチしたい」と思わせる方法(Photo by Anna Bizon/Fotolia)【モデルプレス】
恋愛したての頃は、彼とキスやエッチなど初めてのことばかりで、それだけで“ドキドキ”が止まらず、何をするのも楽しいですよね。

それは彼も一緒。あの頃は、男性の「したい」スイッチはいつでもオンになっていました。つまりその“ドキドキ”が、そのまま「したい」だったのです。

ドキドキすると好きになっちゃうのが男性



実は人が一目惚れや急に恋に落ちたりするのには、あるホルモンが関係しています。

それが恋愛ホルモン「PEA(フェニール・エチル・アミン)」。異性に興奮して“ドキドキ”しているときに脳内で分泌されるホルモンで、それはまるで惚れ薬のように強力。

相手に夢中なときは、「PEA」の働きによって、興奮系ホルモンのドーパミンが大量に誘発されます。ドーパミンは、性欲を急激に高めるとしても有名。

そしてポイントなのが、恋をすると「PEA」を分泌するわけではなく、何かで“ドキドキ”すると「PEA」が分泌され、そして人は恋に落ちたと錯覚してしまうのです。

つまり、好きな人を“ドキドキ”させ「PEA」を分泌することができれば、それがそのまま「したい」スイッチになるのです。

淡白な彼とも激しいエッチが楽しめるかも…(Photo by Iuliia/Fotolia)
淡白な彼とも激しいエッチが楽しめるかも…(Photo by Iuliia/Fotolia)
モテる女性は男性を“ドキドキ”させて「PEA」を高めるのが、非常に上手いのは言うまでもありません。相手の「PEA」を高め、「エッチしたい」と思わせた女性にあの手この手で男性は猛アプローチを開始することに。

だとすれば、なんとしてでも大好きな彼を“ドキドキ”させて、恋愛ホルモン「PEA」を高めたいのが女心。「PEA」を高められれば、いつまでもラブラブでいることだって不可能ではないのです。

0.2秒で脳から本能に働きかけて欲情させる、唯一の感覚とは?



そこで“ドキドキ”に一役買うのが「香り」。

実は五感の中で「嗅覚」だけは、唯一本能的な部分と直結しており、脳の「考える」部分を通らず、「感じる」部分まで一瞬で伝わります。その伝わる速さは0.2秒以下。男性にあれこれ考える時間を与えず、本能的に“ドキドキ”させることができるので、自然に男性としての“本能”が呼び起こされてしまうのです。

実際にLCラブコスメの調査では、実に89%の男性が「ただの友達なのに、良い香りをかいで意識してしまったことがある」と答えており、男性の理性を本能が吹き飛ばすこともありそうです。

このほかにも、女性の香りをかいで「したく」なったことがあるという男性は92%に及びます。

実際に「香り」の凄さを体験した女性の声を見ていきましょう。

「どうしよう。したくなってきた」と一瞬で準備万端に(ちいさん/19歳/学生)



今年の春から遠距離恋愛になってしまうこともあって、彼が忘れられないような印象を与えられたらいいな、と思っていたんです。

彼の前で使ってみると、なんだかソワソワ。「ちぃちゃん いい匂いー! いつもよりエッチな匂いがするー!!」と子犬みたいにクンクン。

人がいつ来るかわからない場所だったのですが、彼が後ろからギューっとしてきて、「ちぃちゃんどうしよう。したくなってきた」と。触ってみると、彼のものはもう準備万端!本当にびっくりしました。まさか本当に香りだけで元気になるなんて。

いつも余裕綽々の彼が、「我慢できない…壊していい?」(あみさん/32歳/主婦)



ホテルのソファーで2人並んで談笑してると、彼が押し倒してきて、激しくキスしてきました。首筋に顔を埋めて「いい匂い…」と、大きく息を吸ってました!!「ねぇ、シャワー浴びよ?ベッドに行きたい…早くあみを抱きたいよ」。

首筋でクンクンと匂いを嗅ぎながら、彼ってばソワソワ。ベッドで行為開始すると、彼はいつもより余裕が全然なさそうに「ねぇ、ホントいい匂い。我慢できない…あみの事壊していい?」と。飛び跳ねるほど嬉しかったです!いつも以上に時間をかけてくれたし、激しくて…ヘロヘロになっちゃいました!

「イズミで頭いっぱいで冷静になれそうにない…」(イズミさん/22歳/学生)



いつも優しく触れるようなキスをする彼が、必死に唇を合わせてきて何だか余裕がなくて、触れては離れ、触れては離れを繰り返していたと思ったら「俺どうしよう…イズミで頭いっぱいで冷静になれそうにない…」と切なそうな声。こんな彼見たことない!と私は内心超興奮。

「大丈夫だよ、好きに触れて?」「でも触ったら止まらなくなっちゃう…イズミ傷付けたくない…」そこで本当にヤバいんだ、と実感。それでも必死に衝動を抑えようと大事に思ってくれる彼の愛を再確認できました。

92%の男性が「したく」なる香りとは?



彼女たちが使ったのが、ベッド専用香水『リビドーロゼ』。官能的な気分を高めて男性の本能を揺さぶる「イランイラン」、「オスモフェリン」を含めた約80種類の特別な香りを組み合わせているのが特徴。エッチに誘うことを第一に開発され、シリーズ30万個を突破するほどとか。

ドキドキさせて「たまらなく、したい」と思わせる『リビドーロゼ』
ドキドキさせて「たまらなく、したい」と思わせる『リビドーロゼ』


男性のアソコを一瞬で“ドキドキ”させ、かきたてられた妄想が、あなたを欲しくてたまらなくさせます。

その実感は「あまり興味のない方の前でのご使用はお控えください」とサイトに注意書きされているほど。

こんな女性のためのアイテムは、アンダーヘアケアセット、オーラルセックスが美味しくなる食べられるローション、モテ膣を意識したデリケートゾーンの特別なパックなど、女性しか分からないお悩みの解決方法を提供している女性が運営する日本初の「セクシャルヘルスケア」女性専門店LCラブコスメだからこそ、成せる業ですね。

『リビドーロゼ』は、今なら持っていると不思議なことが起こると話題の「招き恋猫のシール」も付いてくるそうですよ。

男性に「今すぐ抱きたい」と感じさせる魔法



シャボンの香りで彼を一瞬で欲情させよう!
シャボンの香りで彼を一瞬で欲情させよう!
“ドキドキ”するから「好き」だと感じるし、エッチしたくもなる。そしてその快感を満たすためなら何だってできちゃう。これが男性に組み込まれている古くから伝わる“狩猟本能”。狩りをしていたのと同じように、女性のことも追いかけていたいと思うのはそのため。

ですから、男性からいつまでも追われ続けることが、“イイオンナ”の絶対条件。そのためには、ドキドキさせるちょっとした魔法が必要不可欠なんですね。

男性をドキドキさせて恋愛ホルモン「PEA」を高め、「たまらなく、したい」と感じさせることができたら、「この子とのエッチは何度でもしたい」「やっぱり一生離れられない」と思わせることだって難しくないかもしれません。(modelpress編集部)[PR]提供元:LCラブコスメ
モデルプレス

Hot Word !人気のキーワード

ラブコスメ セックス 乳首

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP