真の「関東一可愛い女子高生」、グランプリ決定

27日、東京・SHIBUYA-AXにてギャル界の一大イベント「D-1 Dream project 2012」(通称:D-1)が開催され、「関東JKミスコン~関東一可愛い女子高生コンテスト~」のグランプリが発表された。
「関東JKミスコン~関東一可愛い女子高生コンテスト~」でグランプリに輝いた田中桃(もーたん)さん
1600通もの応募の中から見事グランプリに輝いたのは、高校1年生とは思えない抜群のスタイル、キリッと整った顔が魅力の田中桃さん。雑誌「KATY」専属モデルの寿るいからティアラと賞金25万円が贈られると、感極まって目を潤ませながらも「みなさんの投票や応援のおかげです。感謝しています」と笑顔で受賞の挨拶をした。

審査は難航



同コンテストは今年8月に“関東地区に住む高校1年生で一番可愛い子を決めよう”をコンセプトとして開催され、神奈川県出身の岩瀬萌(当時15歳)がグランプリを獲得した「関東高一ミスコン」の拡大版。同ミスコンの歴代ファイナリストには、雑誌「Popteen」看板モデルとして幅広く活躍するくみっきー(舟山久美子)、avexからのアーティストデビューで話題を集める椎名ひかりをはじめ、みにゃとっち、ゆきのこ、松本なつ子、板倉あや、宮島ざいらなど数多くの人気モデルが名を連ねる。

この日ファイナルステージに登場したのは、書類審査、カメラ審査、面接など厳正なる審査を通過した8名。田中さんは、結果発表前に意気込みを聞かれ「グランプリを取れる気しかしません」と、どの候補者よりも力強く宣言。審査員をつとめたカリスマモデルプロデューサー・池田隼人氏は、今回のコンテストについて「世代を超えた関東JKミスコンとして開催したので、審査委員も真剣に迷いました」と審査が難航したことを告白。そんな中でも「田中さんには他の子とは違うピカリと光るオーラと将来性を感じました」と決め手を語った。

田中さんは今後芸能プロダクション「A-Light」に所属。さらに準グランプリ(賞金10万円)の武士田じゅりあなさんと共に、2013年アクアドール・イメージガールに起用されることも発表された。早速、モデルとしてオフィシャルサイトや雑誌などで活躍する姿が見られそうだ。

イベントではミスコンのほか、雑誌「EDGE STYLE」モデルの鈴木あや、雑誌「Ranzuki」モデルの斉藤夏海といった女性誌の看板モデルに加え、ろみひ、寿るい、大橋リナ、越川真美、川端かなこ、今井華、えりちょす、みにゃとっち、宮島ざいらなど多数の人気モデルの出演。人気ブロガーで歌手の鈴木愛里(あいにゃん)や、アジア歌姫オーディショングランプリの福田桃代、女性エンターテインメント集団・あやまんJAPANによるライブパフォーマンスも繰り広げられた。(モデルプレス)

■受賞者プロフィール
田中桃さん
<グランプリ>田中桃さん
愛称:もーたん
学年:高1
身長:162cm
血液型:B

<準グランプリ>武士田じゅりあな
愛称:じゅりにゃん
学年:高1
身長:153cm
血液型:O

■「関東JKミスコン~関東一可愛い女子高生コンテスト~」ファイナリスト
http://d1.mdpr.jp/

■「D-1 Dream project 2012」概要
日程:12月27日(木)
開場:13時 開演:14時~19時
会場:SHIBUYA-AX
出演モデル:鈴木あや、斉藤夏海、ろみひ、寿るい、大橋リナ、越川真美、川端かなこ、今井華、えりちょす、みにゃとっち、宮島ざいら ほか

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP