真の「関東一可愛い女子高生」を決めるミスコン 候補者一挙公開!全国からの投票でミスを決定

12月27日(木) に東京・SHIBUYA-AXで行われる高校生イベント「D-1 Dream project」にて、今夏に話題を集めた「関東高一ミスコン」の拡大版「関東JKミスコン~関東一可愛い女子高生コンテスト~」が開催される。
候補者40名を一挙公開!/「関東JKミスコン~関東一可愛い女子高生コンテスト~」投票サイトより
8月に開催されたイベント「LOVE SUNSHINE」(通称:ラブサン)では、“関東地区に住む高校1年生で一番可愛い子を決めよう”をコンセプトに「関東高1ミスコン」を開催。1200通もの応募の中から最も一般投票の獲得票数が多かった岩瀬萌(神奈川県出身、当時15歳)がグランプリを獲得して話題を呼んだが、今回は対象を全学年に拡大して実施する。

「D-1 Dream project」のメインコンテンツであるこのミスコンテストの歴代のファイナリストには、くみっきー、藤田杏奈、椎名ひかり、みにゃとっち、ゆきのこ、松本なつ子、板倉あや、宮島ざいらなど数多くの人気モデルが名を連ねる。また、同ミスコンでは一般応募やWEB応募の他に、推薦方式で応募者を募るシステムを採用。関東圏内に住む300人を超えるイベントスタッフが、学校やバイト先など地元のネットワークを通して可愛い女子高生を推薦。この地元密着型のシステムにより、各地域の一番可愛い女子高生たちが集まる仕組みとなっている。

現在の選考経過は?間もなくファイナリスト9人が決定

前回のミスコンで「関東一可愛い女子高生」に選ばれた岩瀬萌
11月上旬に行われた一次審査(書類審査)では、1600名の応募から300名が選ばれた。11月24日、25日の2日間に渡る二次審査(カメラ審査)を経て80人に絞り込まれた後、三次審査(面接)では各々がD-1ミスコンにかける熱い思いや変顔を披露し審査員にアピールした。

これらの厳しい審査を通過した関東一可愛い女子高生候補40名が、セミファイナリストとして12月6日(木)に投票サイト上にアップされた。昨日より始まった一般投票では、投票数、コメント数、ページ表示回数、ツイッターRT回数、ブログからの流入数の5項目により審査され、9日(日)中間結果発表、13日(木)投票締切、14日(金)ファイナリストとしてD-1の舞台へと進む9人が決定する。

今年で15周年を迎える「D-1 Dream project」は、オフィシャルテーマソングにアーティストの若旦那と加藤ミリヤのコラボ楽曲「LOVERS feat. 加藤ミリヤ」を起用。そのほか、雑誌「EDGE STYLE」モデルの鈴木あや、雑誌「Ranzuki」モデルの斉藤夏海など、女性誌の看板モデルに加え、ろみひ、寿るい、大橋リナ、越川真美、川端かなこ、今井華、えりちょす、みにゃとっち、宮島ざいらなど多数のモデルの出演も決定している。(モデルプレス)

三次審査(面接)の様子
■「関東JKミスコン~関東一可愛い女子高生コンテスト~」

投票サイト
http://d1.mdpr.jp/

投票ルール
http://d1.mdpr.jp/vote

■「D-1 Dream project」概要
日程:12月27日(木)
開場:13:00  開演:14:00~19:00
会場:SHIBUYA-AX

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

Gal Listギャル一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP