ディズニー、“首都圏限定”春夏パークの楽しみ方

【ディズニー/モデルプレス=2月26日】東京ディズニーランド、東京ディズニーシーでは、首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、群馬県、栃木県、山梨県)在住・在勤・在学の人を対象に、4月6日(水)~7月15日(金)の期間にどちらかのパークへ入園することのできる、「首都圏ウィークデーパスポート」を販売する。
「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」※イメージ(C)Disney
「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」※イメージ(C)Disney
期間中、東京ディズニーシーでは、開園15周年を盛大に迎えるアニバーサリーイベント「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」を4月15日(金)から開催。

ランドでは「ディズニー・イースター」開催



「ディズニー・イースター」※イメージ(C)Disney
「ディズニー・イースター」※イメージ(C)Disney
また、東京ディズニーランドでは6月15日(水)まで「ディズニー・イースター」を、6月16日(木)からは “七夕”をテーマにした「ディズニー七夕デイズ」を行う。

「首都圏ウィークデーパスポート」で、春から初夏にかけてのパークを楽しんでみてはいかがだろうか?(modelpress編集部)

「首都圏ウィークデーパスポート」概要



1. 内容:対象期間中の月曜日から金曜日(祝日を除く)に、東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシーのどちらかのパークへ入園できるパスポート
2. 対象日:4月6日(水)~7月15日(金)までの月曜日から金曜日(祝日を除く)
3. 対象パーク:東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシー
4. 料金:大人 6,800円、中人 5,900円、小人 4,400円(通常の1 デーパスポート※:大人 7,400 円、中人 6,400 円、小人 4,800 円)※2016年4月1日以降の料金
5. 販売場所:東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシー各パーク入口のチケット販売窓口、東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト(ディズニーeチケット)、首都圏のJR 主要駅、主な旅行会社・私鉄・コンビニエンスストア、ディズニーストア(一部店舗を除く)ほか
6. 販売期間:3月4日(金)~7月15日(金)
7. その他:東京ディズニーリゾート各施設でご購入の際は、首都圏に在住、在勤、在学を確認できる証明が必要。
※一部の窓口・店舗では取り扱いが無い場合や、販売期間が異なる場合がある。
※入園制限時には、利用できない場合がある。
※対象期間以外の入園の場合は別途、差額料金、および変更手数料がかかる。
※パスポートには、有効期限がある。
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

Disney Listディズニー情報一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP