エマ・ワトソン、ディズニー実写版「美女と野獣」ヒロインに決定

【モデルプレス】女優のエマ・ワトソンが、ディズニーが製作する実写版映画「美女と野獣」でヒロインのベルを演じることが発表された。
ディズニー実写版「美女と野獣」でヒロインを演じるエマ・ワトソン/Photo:Getty Images【モデルプレス】
ディズニー実写版「美女と野獣」でヒロインを演じるエマ・ワトソン/Photo:Getty Images【モデルプレス】
エマ・ワトソン/Photo:Getty Images
エマ・ワトソン/Photo:Getty Images
現地時間26日、米ディズニーが発表。米ニュースサイトの各社でも報じられた。また、エマ自身もオフィシャルFacebookで「ディズニーの新作実写映画『Beauty and the Beast』でベルを演じます」と報告している。

同作は、1991年に製作されたディズニーの長編アニメーション映画「美女と野獣」をビル・コンドン監督が実写化。コンドン監督は「ドリームガールズ」のほか、ミュージカル映画「シカゴ」で脚本を手掛けており、映画がミュージカル要素を含むのかも気になるところ。近年ディズニーでは、昨年大ヒットを記録した「マレフィセント」、4月に公開される「シンデレラ」など実写化映画の製作が続いている。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

Disney Listディズニー情報一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP