食事の前が効果的!ダイエット効果を助けてくれるもの5つ

【食事・ダイエット/モデルプレス=2月16日】ダイエットを頑張っていても、いざ食事となるとそのことも忘れちゃって、結局食べちゃう…なんとかしたいものです。そんな誘惑に負けないようにするためには、食事の前にある物を口にするのが効果的なんですよ。そこで今回は、頑張るダイエッターの味方となってくれる食べ物をご紹介します
食事の前が効果的!ダイエット効果を助けてくれるもの5つ(Photo by Syda Productions)
食事の前が効果的!ダイエット効果を助けてくれるもの5つ(Photo by Syda Productions)

ビターチョコ



空腹になるのが嫌でついつい何かを食べてしまうなんて人はチョコレートがおすすめ。食前の20~30分程前にカカオ70%以上のビターチョコを食べると、満腹中枢が刺激され、食欲を抑える効果がありますよ。

さらに、チョコには食物繊維も入っているため、意外とダイエットには効果的なスイーツなんです。温めた牛乳にビターチョコを飲むのがおすすめ。甘さが足りない時ははちみつを使って調整してくださいね。

豆乳



豆乳もチョコレートと同じく、食事の20~30分程前に摂取することで、食欲を抑えることができます。

そしてなんといっても、豆乳の原料は大豆。ダイエットにはもちろん、女性の肌老化防止に効くイソフラボンなど美容にいい成分がたくさん入っています。

腸内環境を整えてくれる作用もあるので、便秘が気になる方にもオススメです。

温かい野菜スープ



食べてダイエットしよう(Photo by llhedgehogll)
食べてダイエットしよう(Photo by llhedgehogll)
食事を摂るときに最初に炭水化物から食べてしまうと、どうしても血糖値が上昇してしまいます。それを効果的に抑えるのが野菜スープ。

野菜も火を通してある分、生よりもたくさんの量を摂取できることができます。また大きめに食材をカットすれば、噛む回数が増えるので自然と満足感を得ることもできますね。

腹持ちもいいですし、かなり満腹感を得られますよ。

薬味たっぷりの納豆



納豆は体の代謝を良くしてくれる上に、食物繊維も豊富。食物繊維はお腹の中で膨らむので、食前に摂取すれば食べ過ぎを防いでくれます。

さらに納豆には代謝アップに効果をもたらしてくれるビタミンB群が豊富に含まれています。

納豆の効果を高めるためにネギ、大根おろし、キムチなどの薬味もたっぷり入れましょう。こうすることで、さらに血行を促進したり、お通じを良くしたりなど、うれしい効果がたくさん期待できます。

ヨーグルト



老若男女問わず食べられているヨーグルトは美容だけでなく、ダイエットにも効果があります。

ヨーグルトなどの乳製品類は食べ物を腸に運ぶスピードをゆるやかにする効果があり、血糖値の上昇を抑えることができますよ。

さらに、食欲を抑える効果もあるので、ドカ食いを防ぐことができます。もし、腸内環境を整える目的なら食前ではなく、食後に食べるのがおすすめです。

食べ過ぎを防止する食材でダイエット(Photo by evgenyatamanenko)
食べ過ぎを防止する食材でダイエット(Photo by evgenyatamanenko)
いかがでしたでしょうか?

今回は食事の前に摂取するとダイエットに効果的なものをご紹介しました。

食欲って本当にコントロールするのが難しいもの。

食事前に「たくさん食べちゃいそう…」と思ったときは、これらの食材を口にして、あなたを誘惑する食欲に打ち勝ってくださいね。(modelpress編集部)
モデルプレス

Hot Word !人気のキーワード

越智ゆらの ヒップ 近藤千尋

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP