オンナっぽい体のラインを作ろう!メリハリボディの作り方

【ダイエット/モデルプレス=1月9日】太っているわけでもないのに、くびれとバストの形がキレイ…そんなメリハリのある体を持っている人に憧れを抱いちゃいますよね。そんな女性らしい体を作るにはあるルールを守ることが大切なようですよ。そこで今回はメリハリのあるオンナっぽい体の作り方をご紹介します。
オンナっぽい体のラインを作ろう!メリハリボディの作り方(Photo by yuriyzhuravov) 【モデルプレス】
オンナっぽい体のラインを作ろう!メリハリボディの作り方(Photo by yuriyzhuravov) 【モデルプレス】

タンパク質を摂る



「ダイエットをするにはやっぱり低カロリーの食事がイチバンだよね~」と言いながら、毎日サラダだけの生活を送っているなんて人はいませんか?確かに低カロリーのものを食べることで体重は減るかもしれませんが、美痩せにはなりませんよ。

タンパク質は筋肉や体の組織を作るのに重要な栄養素。筋肉を作ることで、体脂肪を燃やしやすくする体に導きます。

美痩せを作るために、タンパク質もしっかり摂るようにしましょう。

むくみをなくす



「朝と夜になると顔がなんだかはっていて太って見える…」なんて状況はありませんか?それはむくみによる症状ですよ。

体に老廃物がたまってしまうと、血液の流れが滞ってしまい、水太りになりやすくなってしまいます。むくみを解消するにはカリウムを摂取するのがおすすめ。

カリウムは余計な水分の排出を促してくれるので、スッキリボディに導きます。アボカドやバナナ、枝豆にはカリウムが豊富に含まれているので積極的に摂取したいですね

また、予防方法として、塩分が多い食事を控えることも効果的ですよ。

しなやかなラインを作ろう(Photo by Yellowj)
しなやかなラインを作ろう(Photo by Yellowj)

美姿勢をキープする



「体重はそんなに気になるほどではないんだけれど、太って見えちゃう」という人はいませんか?それは姿勢が問題なのかもしれません。

姿勢が悪くなってしまうと、バストやヒップの位置が下がってしまい、痩せていたとしても太って見えるようになってしまいます。さらに、悪い姿勢は代謝の低下にも繋がりやすくなるので、痩せにくいボディに繋がりやすくなりますよ。

体のラインにメリハリをつけるために美姿勢をキープしていきましょう。また、姿勢を維持するために、背筋などの筋肉を鍛えることも大切です。

大きな筋肉を動かす



「ブヨブヨな脂肪がいや!全部とってしまいたい!」と考える人は多くいることでしょう。脂肪を燃焼させるために大きな筋肉を動かしていきましょう。

大きな筋肉を動かしてほぐしていくことで、筋肉が活性化し、脂肪燃焼効果が高くなっていきます。

大きな筋肉は太もも、お尻、肩甲骨周辺の3つ。太ももやお尻が固くなっている人は、まず柔らかくほぐしていくことからはじめてくださいね。

肩を回して肩甲骨をほぐしたり、大股で歩いて太ももとお尻の筋肉を動かしたりしていきましょう。

あまり動かさない筋肉を刺激する



実は意外にも筋肉をあまり動かさない部分は多くあるのだとか。眠っている筋肉を刺激することで、代謝が上がりやすくなり、脂肪燃焼に効果をもたらしてくれますよ。

太もも、お尻、お腹の横の部分にある腹斜筋、インナーマッスルなど様々。

ストレッチを積極的に行って脂肪がつくのを予防していきましょう。

キレイに痩せたい(Photo by Yellowj)
キレイに痩せたい(Photo by Yellowj)
いかがでしたか?

今回はほっそりしていてしなやかなオンナっぽい体の作り方をご紹介しました。

しなやかボディを作るには筋肉を作ること、そして食生活に気を使うことが大切です。

ぜひ参考にしてしなやかボディを作ってくださいね。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP