本命には死んでもしない!男性が無意識にもしていること5つ

【恋愛コラム/モデルプレス=2月18日】「彼にとって自分は本命なのか、そうじゃないのかよくわからない…」大人同士の関係になると、こういう悩みもつきものですよね。
本命には死んでもしない!男性が無意識にもしていること5つ(Photo by arthurhidden/Fotolia)
本命には死んでもしない!男性が無意識にもしていること5つ(Photo by arthurhidden/Fotolia)
今回はそんな、男性が本命の女性には絶対にやらないこと5つをご紹介します。

この子には嫌われたくない…(Photo by A.KaZaK/Fotolia)
この子には嫌われたくない…(Photo by A.KaZaK/Fotolia)

1.エッチだけして帰る



「好きな子ならエッチした後の時間も楽しみたいって、男だって思うもんです」(金融・31歳)

やることが終わったらとっととサヨナラ…こんな冷たい行動、本命相手にはやっぱりしないようです。事後もまったりラブタイムを過ごしたり一緒にいて話が弾むようであれば、本命の可能性が高いでしょう。

2.女性の予定を無視して呼び出す



「相手のことを想うと自分の都合に合わせて呼びつけるって考えられない。こっちだってそんなことして嫌われたくないし」(医療・29歳)

自分への思いやりの配慮が感じられない時点でそれは遊びである証拠。そんな自分勝手な呼び出しをされたなら、キッパリと断る方が良いでしょう。

3.デートでお金を出させる



「本命の彼女には良い気持ちでデートを楽しんでもらいたい。奢るのは男としての見栄もありますけどね」(整備士・26歳)

お金が全てではありませんが、支払いの仕方には男性の正直な気持ちが表れるもの。好きな子には少し良い所を見せたいと思うようです。

4.連絡の放置



「たまに返信し忘れるくらいはあるけど、本命の子をずっと放置ってのはないです」(学生・22歳)

好きな女性を1週間も1ヶ月も忘れるなんてどう考えてもあり得ないよう。1ヶ月以上何度も返事が来ないようなら、次に進んだほうが良いかもしれません。

5.誕生日を忘れる



「その子にとって1番大切な日を忘れるって理解できない。会えないにしても連絡ぐらいは入れる」(バーテンダー・24歳)

自分だったら大好きな彼の誕生日をうっかり忘れたりしますか?すっぽかすということは、それほど相手が大事じゃないということ。彼が誕生日に何もアクションを起こさないのであれば、次を探しはじめた方が良いかもしれません。

いかがでしたか?

本命の女性に対しては、気持ちの入れ方が明らかに違ってきます。こうしたちょっとしたやりとりから男性の心の動きを察知できるよう気にかけてみましょう。(modelpress編集部)
モデルプレス

Hot Word !人気のキーワード

Photo Ranking画像ランキング

Column Listコラム一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP