PR for U

イケメンバーテンダーが伝授!大人バレンタイン演出の極意

【恋愛コラム/モデルプレス=2月5日】今年ももう時期やってくるバレンタイン。バレンタインと言えば手作りチョコもいいですが、ワンパターンになりがちだし、今年はちょっと大人のチョコレートを贈りたい、なんて人も多いのでは。そこで今回は、Bar tail(東京・高円寺)の店長を務めるバーテンダーの松本渉(まつもとわたる)さんに、お酒のプロの視点から、世界的に有名なショコラティエが作った、バレンタイン向けのお酒に合うチョコをテイスティングしていただき、大人バレンタインの極意を伺いました。
イケメンバーテンダーが伝授!大人バレンタイン演出の極意(C)モデルプレス
イケメンバーテンダーが伝授!大人バレンタイン演出の極意(C)モデルプレス

テーマは大人バレンタイン



Bar tail(東京・高円寺)の店長を務めるバーテンダーの松本渉(まつもとわたる)さん(C)モデルプレス
Bar tail(東京・高円寺)の店長を務めるバーテンダーの松本渉(まつもとわたる)さん(C)モデルプレス
「あらゆる洋酒に精通し、その繊細な味わいや色を活かして巧みにカクテルを作る」と評価が高い松本さん。

今回テイスティングしていただいたのは、フランスのランキングで最高位の実績をもつメリーチョコレートのショコラティエが作った「メリーズゴールドショコラティエ」。

チョコにもロマンスがなければ、男性の印象には残りません。

本場フランスで認められたショコラティエによるこだわりチョコ



サロン・デュ・ショコラ パリに別ブランドで日本最多15回出展。最高位を獲得した実績あるショコラティエの新作チョコレート「メリーズゴールドショコラティエ」 (C)モデルプレス
サロン・デュ・ショコラ パリに別ブランドで日本最多15回出展。最高位を獲得した実績あるショコラティエの新作チョコレート「メリーズゴールドショコラティエ」 (C)モデルプレス

メリーチョコレートは世界最大のチョコレート展「サロン・デュ・ショコラ パリ」に2000年に日本で初出展しており、以降別ブランドで展開し、日本最多の15回出展を果たしています。

大人バレンタインで特におすすめのチョコは「マールドシャンパーニュトリュフ」、「貴腐ワイントリュフ」。

「貴腐ワイン&マールドシャンパーニュトリュフ」810円(本体価格750円)3個入(C)モデルプレス
「貴腐ワイン&マールドシャンパーニュトリュフ」810円(本体価格750円)3個入(C)モデルプレス
「マールドシャンパーニュトリュフ」は、マールドシャンパーニュとシャンパーニュを造った後のブドウを原料としたオードヴィ(蒸留酒)の一種。シャンパーニュの華やかな風味と樽熟成による深い味わいが特徴で、チョコレートに負けない力強い味わいがあります。

松本さんは「シャンパーニュの芳醇で奥行きのある香りが口の中で広がり、とても美味しいです。見た目もホワイトチョコレートなので、女性も喜びそうですね」とコメント。

「貴腐ワイントリュフ」もお酒との相性抜群。世界三大貴腐ワインのひとつとされるソーテルヌワインを使用しており、濃厚なコクとフルーティーでキレのある極甘口のワインをスイートチョコレートに合わせたトリュフは大人な味わいです。

こちらについて松本さんは「ソーテヌワインのフルーティーかつキレのある甘さがチョコに凝縮されてますね。程よいカカオの苦味と非常にマッチしてデザートのようです。貴腐ワインはフルーティーなワインなので、最近特に女性のお客様に人気です。是非、貴腐ワインのお酒と一緒に召し上がっていただきたいですね」と大人な楽しみ方を見出してくださいました。

続いて松本さんオススメの、「メリーズゴールドショコラティエ」にピッタリなお酒を紹介していきましょう。チョコレートにピッタリなお酒と合わせて、大人バレンタインを演出するのも素敵ですね。

洋酒のトリュフ×スコッチベースのロック



洋酒のトリュフ×スコッチベースのロック(C)モデルプレス
洋酒のトリュフ×スコッチベースのロック(C)モデルプレス
まずは、ウィスキーやスコッチなどが好きな彼へ。カクテルにスコッチベースのリキュールにスコッチを混ぜた大人の男性が好むロックには、チョコレートと洋酒がお互いのよさを引き立てる芳醇な味わいのトリュフがぴったり。

洋酒のトリュフ×キティ



洋酒のトリュフ×キティ(C)モデルプレス
洋酒のトリュフ×キティ(C)モデルプレス
そんな洋酒のトリュフは、赤ワインにジンジャーエールを割り、レモンを絞ったキティというカクテルとも相性◎。

バレンタインらしく特別感のある華やかな味わいを、カクテルが引き立ててくれます。

いちごのチョコ×生クリームベースのカクテル



いちごのチョコ×生クリームベースのカクテル(C)モデルプレス
いちごのチョコ×生クリームベースのカクテル(C)モデルプレス
甘いもの好きな彼へはメリーズゴールドショコラティエのチョコレートの1つ栃木産のいちご・とちおとめを使ったチョコレートに、生クリームと林檎のブランデー、ホワイトカカオリキュール、オレンジリキュールにココアパウダーをまぶしたバレンタインらしいカクテルの組み合わせがおすすめ。

国産素材を使用したメリーチョコレートの「栃木産とちおとめ」は、甘みと酸味のバランスが良く、ホワイトチョコレートのまろやかな美味しさを楽しめるため、ミルクベースのカクテルがぴったりなのだとか。

はちみつのチョコ×赤ワイン



はちみつのチョコ×赤ワイン(C)モデルプレス
はちみつのチョコ×赤ワイン(C)モデルプレス
ワイン好きの彼には、ちょっとめずらしいはちみつのチョコレートがぴったり。

「メリーズゴールドショコラティエ」の「北海道産はちみつ」は、貴重な国産のシナノキのはちみつがまろやかにミルクチョコレートと調和しており、フレッシュな赤ワインとの口当たりがたまりません。

いかがでしたか?

バーでチョコを渡す時は、予めそのバーの店員さんにチョコを持ち込んで大丈夫か確認をするのがスマートな大人の流儀。

そしてチョコを贈る時は、「メリーズゴールドショコラティエ」のすべての味わいが楽しめる、こちらがオススメです。

全てが詰まった「メリーズゴールドショコラティエ ザ・ベスト」



「メリーズゴールドショコラティエ ザ・ベスト」2,592円(本体価格2,400円)12個入(C)モデルプレス
「メリーズゴールドショコラティエ ザ・ベスト」2,592円(本体価格2,400円)12個入(C)モデルプレス

この「メリーズゴールドショコラティエ ザ・ベスト」は、“自分が食べたいチョコレート”としてプレゼントだけではおさまらないバレンタイン上級者のためのチョコレートで、大人のゴージャスな雰囲気漂う、ひと箱で「メリーズゴールドショコラティエ」のすべての味わいが楽しめる贅沢なアソートボックスなんです。

今年は、メリーのチョコレートとお酒の組み合わせで一味違ったバレンタインを演出してみてはいかがでしょうか。(modelpress編集部)[PR]提供元:株式会社メリーチョコレートカムパニー
モデルプレス

Hot Word !人気のキーワード

女子力 浮気

Photo Ranking画像ランキング

Column Listコラム一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP