本命なのに…バレンタインで義理だと勘違いされる5つのポイント

【恋愛コラム/モデルプレス=1月30日】バレンタインで大好きな彼にチョコを贈ったのに、義理だと思われてしまった…。必死に手作りしたり、精一杯勇気を振り絞ったりしたのが、台無しになってしまう瞬間ですね。それは悲しくてしばらく立ち直れないことでしょう。でも、そう彼に思われてしまったのには、それだけの理由があるはずです。そこで今回は、バレンタインで本命なのに義理だと勘違いされてしまう原因をご紹介。ラッピングが雑だったり、大勢と一緒に渡したりしてしまうと、あなたは後悔することになるかも。しっかりとポイントを抑えて、勘違いされないように気を付けましょうね。
本命なのに…バレンタインで義理だと勘違いされる5つのポイント(Photo by aleshin/Fotolia)
本命なのに…バレンタインで義理だと勘違いされる5つのポイント(Photo by aleshin/Fotolia)

ラッピングが雑



「ラッピングが適当なチョコを渡されると、これは本命じゃなくて義理だよな…って思っちゃうよね」(IT/24歳)

せっかく心を込めてチョコを手作りしたとしても、肝心のラッピングが雑だと一気に本命感は薄れてしまいます。

義理で渡されるようなチョコと同じような、適当なラッピングは避けましょう。

包装紙や袋、装飾までとことんこだわり抜いてください。

チョコの味や見た目だけでなく、それを包むラッピングも本気度の見せどころですよ。

ラッピングもしっかりと(Photo by sarsmis/shutterstock)
ラッピングもしっかりと(Photo by sarsmis/shutterstock)

二人きりで渡さない



「他の人に渡しているのと同じ流れで渡されても、なかなか本命だとは気付けないよ。こういうのは二人きりで渡して欲しい」(流通/31歳)

ついつい恥ずかしくて周りと一緒に渡してしまうと、本命だという気持ちが届かないかもしれません。

やっぱり義理だと勘違いされたくないのなら、二人きりの時を狙って渡したいところ。

そもそも本命チョコを渡すのならば、多少の恥ずかしさは覚悟しておくものです。

せっかく思いを込めたのにそれが伝わらないのであれば、せっかくの努力も水の泡。

勇気を振り絞って、彼を呼び出して本気の気持ちを受け止めてもらいましょうね。

安物の市販品



「見るからに安いなっていう市販品。別に値段が全てじゃないけど、見てすぐに安いとわかっちゃうようなやつはちょっとね…」(不動産/28歳)

値段がすべてではないですし、市販品が悪いわけでもありません。

ですが、「これはきっと義理だな…」と思われてしまうような、見るからに安物の市販品を贈るのはやめましょう。

1000円以下のチョコは見た目からして男性に安いと思わせるようなものが多いです。

せめてそこは切らないようにしておきたいところ。

もし予算がどうしても厳しいのであれば、下手くそでも手作りを贈った方が彼に本命だと思ってもらえますよ。

彼にあなたの本気を感じてもらえるような、チョコを贈ってくださいね。

あまりにも安すぎると思いも伝わらない…(Photo by wavebreakmedia)
あまりにも安すぎると思いも伝わらない…(Photo by wavebreakmedia)

軽いノリで渡される



「軽いノリで『はい、これ。バレンタインチョコ』って渡されたら、そりゃ義理って思うよ。本命ならもうちょっと緊張感が欲しい」(金融/25歳)

照れ隠しで、つい軽いノリで渡してしまって後悔した。

そんな経験をした女性って結構いるかと思います。

特に普段は仲いい友達でひっそりと好意を寄せていると、ついつい無言で渡したり、軽いノリで渡したりしてしまいがち。

ですが、本気であなたの思いを伝えたいのであれば、ここはグッと勇気を振り絞って真面目に渡しましょう。

面と向かって気持ちを伝えたり、しっかりと顔を見て渡したりするのは恥ずかしいかもしれませんが、それはきっと彼だって同じ。

お互いが恥ずかしくなるくらい、堂々とあなたの気持ちを渡しましょう。

変わった味のチョコ



「あんま見たことのない変わった味のチョコを渡されたから、これはおもしろ枠で感想を求められてるんだな…って思ったら、本当は本命だった」(学生/21歳)

「あ、これ面白いかも」なんて変わった味のチョコを見つけてついつい手に取ってしまう。

でも、ちょっと待ってください。そのチョコを贈っても男性は本命だと思ってくれませんよ。

どんなに高かろうが珍しかろうが、相手も「面白いじゃん」と思ってしまったら、一気にそのチョコはおもしろ枠に。

本命チョコに、まず笑いは求められていません。

本気を伝えたいのなら、ここは無難な味のチョコを選んでくださいね。

はっきりと本気が伝わるように(Photo by Alexo)
はっきりと本気が伝わるように(Photo by Alexo)
いかがでしたか?

本命チョコを義理だと思われてしまったり、義理チョコを本命だと思われてしまったり。

バレンタインには勘違いが起こることも少なくありません。

特に本命チョコを義理だと思われてしまったら、あなたのそれまでの努力や決意が台無しになってしまいますよ。

そうならないためにも、義理は義理、本命は本命とわかりやすいように、チョコや渡し方を考えてくださいね。

しっかりと彼に思いをチョコで伝えましょう。(modelpress編集部)
モデルプレス

Hot Word !人気のキーワード

デート 女子力 トレンド

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP