「もう少し背が高ければ…」を叶える5つの生活習慣

「もう少し背が高ければ…」を叶える5つの生活習慣/Photo by Omarukai
もう少し背を高く/Photo by pearce109
「あと数センチ身長が高かったらな…」そんな悩みを持つ方に朗報! 生活習慣をちょっと改善すれば、大人でも背を伸ばせる見込みはあるんです。身長アップに興味のある方は、今から伝授する方法をぜひ試してみてくださいね。

夜10時~深夜2時の間に寝る



身長の増加に大きく関わる成長ホルモンという成分は、夜10時~深夜2時にもっとも多く分泌されます。なので、身長を伸ばしたいのであればこの時間帯には寝てるようにしておきましょう。

起きたら太陽の光を浴びる



太陽の光を浴びることで体が朝だと認識するので夜はちゃんと眠たくなり、自然と早寝早起きができるようになります。質のいい睡眠にも繋がるので、成長ホルモンも出やすくなります。

前向きな気持ちを持つ



一見関係なさそうに思えますが、ストレスは成長ホルモンの妨げになるので、身長を伸ばすにあたってまさに天敵ともいうべき存在。常に前向きな気持ちを持ち、ストレスを溜めないように心がけましょう。

人とたくさん話す



前向きな気持ちを持とうにも、ネガティブでなかなかうまくいかない…。そんな方は、たくさんおしゃべりをしてストレスを発散しましょう。心のモヤモヤを吐き出し、ストレスを軽減して、成長ホルモンの天敵をやっつけてください。

正しい姿勢をキープする



体の軸が歪んでいると、それだけで身長が数センチ低くなっている可能性が。ですので、正しい姿勢をキープできれば、大人だって身長アップが夢じゃないかもしれないんです。

いかがでしたでしょうか?

遺伝だけではなく、生活習慣も身長に大きく関わってきます。「成長期はもう過ぎたから」なんて尻込みせずに、背を伸ばす習慣を始めてみませんか?(モデルプレス)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

Column Listコラム一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP