口臭を抑える方法5つ

口臭を抑える方法5つ/photo by jiazi【モデルプレス】
口臭予防は万全!/photo by Loredana Lavino
【モデルプレス】口臭に気を遣うのは大人としての立派なマナー。でも、皆さん普段から口の臭いについて心がけていることってありますか? 「顔は可愛いのに、口が臭い…」なんて噂されぬよう、今日は口臭を抑える方法を伝授していきたいと思います。

よく噛む



よく噛んで唾液を分泌させることで、口臭を防ぐことができます。なので、食べる時によく噛むのはもちろん、普段からよく口を動かすように意識しましょう。空いている時間にガムを噛むのもオススメです。

腹八分目を心がける



内臓に負担をかけてしまうと、それが口臭の原因となってしまいます。食べ過ぎは胃腸の調子を悪くしてしまうので、食事は腹八分目くらいがベスト。塩分や糖分の摂取のしすぎにも十分注意しましょう。

アルカリ性の食品を多めに食べる



食品は大きく分けてアルカリ性と酸性の2種に分類することができますが、口臭を抑えたいならアルカリ性の食品を多めに摂取するようにしてください。酸性の食品は口臭を招くもととなるからです。緑黄色野菜、海藻類、キノコ類を食事に取り入れるようにしてみてください。

うがいをする



口内は温度が高いので食べカスを放っておくと発酵してしまい、臭いを発してきます。食べ終わったらすぐ歯磨きをするのが1番ですが、そんな時間がない場合はうがいでも◎。口内に付着した食べカスを洗い流して、口臭を予防しましょう。

緑茶を飲む



緑茶にはカテキンやフラボノイドという成分が含まれており、気になる口臭を抑えてくれる効果があります。食後の1杯はコーヒーやジュースで喉を潤すのではなく、緑茶を飲んで口の中を消臭するのがオススメです。

いかがでしたでしょうか?

どれも今日からできる簡単なものばかりでしたね!気になる口臭を予防して、どんな時も自信の持てる自分になりましょう。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

Beauty List美容一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP