PR for U

男性が幻滅、彼女の“オス化”を感じる瞬間

ライフスタイルの変化や仕事のストレスなどが原因なのか、最近日本では男性化=“オス化”する女性が増えてきているといいます。
男性が幻滅、彼女の“オス化”を感じる瞬間/Photo by Lies Thru a Lens 
「彼の前ではかわいくいたい」「ずっと好きでいてほしい」と思う反面、多忙な日々に追われていると気づかぬうちに「面倒くさい」が口癖になり、モチベーションが下がって見た目に“オス化”が現れてきます。

いつまでも女性として意識されるには?



関係が深くなるにつれて気を許せる間柄になるのが嬉しいと感じるのは、実は女性だけ。一方、男性は、彼女をいつまでも“女”として見ていたい生きもの。「受け入れられる」部分と「受け入れられない」部分を見極めなくてはなりません。

中でも男性陣から「見た途端に興ざめ」と耳にするのが、女性の“ムダ毛”。きちんとケアしていることはもはや前提で、薄っすらと生えているだけでも「女を感じられなくなる」「俺のこともう男として見ていないのか?」と、別れの原因になるといいます。

さらに厳しい意見も多数あり、「ブツブツやザラザラしているだけでうんざり」「元カノと比べてしまう」「男みたいな毛が何で生えるの?」といった辛辣な声も聞こえてきました。

また、ホルモンバランスの崩れた女性の“オス化”もあってか、前日の夜や朝にしっかり処理していたはずなのに、夕方頃にはもう「チクチクが気になる」という女性も少なくないようです。

つまり自己処理だけでは、対処しきれないということ。時間を費やして自己処理してもすぐに生えてくるし、肌を傷つけては元も子もありません。

コストと時間を大幅カット。両ワキ脱毛が750円、Web予約なら600円!



優しく親身なアドバイスが人気の秘密
ここ数年急激な進化の見られる脱毛サロンは、エステサロンが激戦化したこともあり、サービスも技術もとことん進化。値段も驚くほどリーズナブルになっています。

特に「ジェイエステティック」では、初めてなら両ワキ脱毛は3年12回で総額750円、Web予約なら600円に。ヒジ下やヒザ下なども、それぞれ1回750円のトライアル価格で提供しているそう。「冷光ヒアルロン酸進化脱毛」と呼ばれる熱や痛みをほとんど感じさせない肌にやさしいマシンを使用し、脱毛しながら肌のキメも整えてくれるのが特徴的です。

また、マシンの改良と、施術前に塗るジェルを不要にしたことにより、施術時間を最大限に削減。無料体験で納得してから始められるので、自己処理の面倒さを思えば、試してみる価値はあります。

クチコミを見ても「スタッフさんが丁寧で居心地が良いです」「優しく親身になってアドバイスしてくれるので通うのが楽しみ!」といった声が数多く寄せられ、顧客満足度ランキングで高評価を得ていることも安心。初めての人でも通いやすいと評判のようです。

やさしいケアで美肌効果も
どんなにマメにケアしていても、自己処理に限界があることは誰だって薄々感じているはず。心から大切に想う彼のためにも、いつまでも“女”でいたい。頑張りたい。“オス化”しているなんて思われたくない。そんな想いを女性以上に敏感に肌で感じるのが、男性なのかもしれませんね。(モデルプレス)

■やさしいケアで美肌女子に「冷光ヒアルロン酸進化脱毛」
http://www.j-esthe.com/
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

Beauty List美容一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP