今年最注目のネイルトレンドは?海外から上陸後人気沸騰

季節ごとに新たな流行が生まれるファッションと同じように、ネイルアートのトレンドも日々進化している。そんな中、今年に入ってから日本で急速に注目が高まっているトレンドのひとつが“キャビアネイル”だ。
ローラも注目 今年最注目の“キャビアネイル”って何?
キャビアネイルはその名の通り、キャビアをイメージさせる小さな粒子が特徴。英ネイルブランド「CIATE(シアテ)」のクリエイティブディレクター、シャーロット・ナイト氏が発案したもので、昨年4月にネイルキット「Caviar Manicure(キャビア・マニキュア)」を発売。ベースカラーが乾く前にビーズを振りかけて密着させ、15~20分放置し、トップコートを塗れば完成というお手軽さも魅力だ。

つぶつぶとした粒子を、ベースコートが乾く前にふりかける。/The Caviar Manicure(YouTube)
スイーツのようにキュートなキャビアネイルが完成/The Caviar Manicure(YouTube)
ローラがいち早く注目していた

日本では昨年11月、モデルのローラが「ネイルクイーン2012」授賞式でこのキャビアネイルを披露。その当時は日本未入荷のアイテムだったため、「今日のために取り寄せたの」と語ったローラ

シルバー、エメラルドグリーン、ピンクといったヴィヴィッドカラーをベースに、レインボーのキャビアネイルを指先にプラス。シンプルなデザインながら、カラーや素材感のチョイスで個性を表現した。

人気モデル・ショップスタッフが紹介

その後日本のサロンでもキャビアネイルの取り扱いがスタート。まだ都内でも数店舗のみだが、流行に敏感なファッションモデルやショップスタッフは既にキャビアネイルにトライし、それぞれのブログで紹介している。

ラベンダーカラー×ホワイトでガーリーなネイルに/みずきてぃオフィシャルブログ(CROOZ)より
マットなシルバーとレインボーのキャビアネイルでモードなイメージに/孫きょうオフィシャルブログ(Ameba)より
雑誌「Popteen」モデルのみずきてぃは、ラベンダーカラーをベースにホワイトのキャビアネイルをポイントで取り入れ、ガーリーなイメージに。一方「I LOVE mama」の孫きょうは、マットなシルバーとレインボーのキャビアネイル、ゴールドのスタッズを組み合わせ、モード感漂う指先を完成させた。

個性的な質感という点では、特殊なシールを爪に貼り付ける「ミンクスネイル」に近い感覚。普通のマニキュアやネイルシールでは再現できないつぶつぶとした質感は新鮮で、いつものファッションを華やかに盛り上げてくれそうだ。(モデルプレス)

モデルプレス

YouTubeのキーワード検索にて取得していますので、関係のない動画が表示されることがあります。

Photo Ranking画像ランキング

Beauty List美容一覧

YouTube Channel

チャンネル登録お願いします♪


TOP